スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
猫と一緒に日本へ入国するには… その1
- 2005/10/02(Sun) -
日本の検疫はもともと結構ウルサイ。

その上、2004年11月より日本の検疫制度が改正された。
目的は狂犬病の進入防止に万全を期す事にしたからとか。

手続き完了まで結構時間が掛かるので、早めの準備が必要。
とは言え、帰国するのも家族で里帰りするのも全く未定なので何も始めていませんでした。

私が一番最初に見たのは農林水産省 動物検疫所のサイト
知らない事が多い上に期間的に焦っていなかったので何となく見ただけで
面倒臭いモードだったダメな私。

疑問点が沢山あったので、以前母に頼んで成田に電話して貰ったのだが、
意味不明な回答が返って来て余計に訳が分からなくなった。
40日前までに出す届出なんてないと言う位、デタラメだから困る。

福ねこさん(9月19日の記事)はアメリカからオシキャットを入れているので、
検疫についても色んな情報を教えてくれる頼もしいお方なのです。
もう少し分かり易い在NY日本領事館のサイトも教えてくれました。
いつもありがとうございます!

①マイクロチップの装着
 ISO規格(11784及び11785)とあるが、
 アメリカではHome againとAVIDの2社のみなので、
 リーダーを購入する必要がある。(成田で読み取れる可能性が100%ではない為)

②狂犬病予防注射の2回以上の接種(不活化ワクチンのみ)
 
③血液検査

④抗体確認後の180日以上の待機

⑤到着する空港の動物検疫所への届出(到着40日前まで)

⑥出国前の臨床検査及び証明書への輸出国政府機関の裏書の取得

準備の流れを簡単に箇条書きにしましたが、これから完了まで詳しく書いていくつもりです。

私達は慌ててはいないのですが、来年はスコットとシオンの3人で里帰りをしたいのでね、
それまでにはと思っております。

さて、今回はステップ①のマイクロチップの装着を昨日して参りました。

Hospitalgaikan.jpg
シオンがずっとお世話になっている病院にしたのでエルカホンへ行きました。
つい最近、新しいのが完成したばかりです。(新しくなっては初めて)

atochi.jpg
前はここに古くても温かい感じのする平屋がありました。

innai.jpg fence.jpg
院内はとても広くて(以前の3倍位はありそう)綺麗。フェンスも可愛い~

今回は普通の診察ではないので、個室は見れませんでした。
マイクロチップの装着は20分位で終わりました。
施術は見せて貰えないし、傷もないので正確には何処にあるのかも分かりません。

本当は狂犬病予防注射の1回目もするつもりだったけど、生ワクチンしかないと言うので
出来ませんでした。(電話で聞いた時はあるって言ったんだけどね…)
今回は毎年する注射の時期だったので、それだけ接種しました。

行きは鳴きまくってましたが、(車に乗ってしばらくはいつも鳴く)
王子の叫びは動画からどうぞ!









帰りは注射やヘンな物を埋め込まれた所為か、とっても大人しくしてました。
cyottohanme.jpg
ちょっと半目で怖いですが…王子、お疲れ様でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 猫と一緒に日本へ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<私が使うシオンのバッグ | メイン | 広告>>
コメント
--
里々さんへ
家族揃って里帰りが来年出来たらいいね~って、あくまでも希望です…。
確かに飛行機でのストレスや恐怖は猫たちにしてみれば半端じゃないでしょうね。
旦那の実家に帰る時、国内でも西から東なので海外並に時間が掛かってシオンは大変です。
ワクチンの効力は種類によって違うらしいので、接種する時に獣医さんに確認した方がいいと思いますよ。
こちらこそ、何かあれば教えて下さいね~(^_-)-☆
2005/10/24 22:50  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
来年里帰り予定なんですね。
我家のにゃんたちが日本の地を踏めるのは、本帰国の時となるでしょう。
本当にジジは気が小さくて、ジジだけは機内持込みにしたんですが、それだけでもきっとすごいストレスだったと思います。
と、いうか、やはり3にゃん連れての移動はあたしもしんどいで~す。

本来なら狂犬病予防接種のワクチンは3、4年効力があるものなんですよね?
それを、1ヶ月しか空けないとなると、どう考えても負担が大きそうですね。
我が家は、まだ帰国が決まったわけではないし、本当はいつでも帰れる様にしておきたいのだけれども、....悩むところです。
又何かありましたら、教えて下さ~い☆
2005/10/23 23:18  | URL | 里々 #Mom3fmKk[ 編集] |  ▲ top

--
里々さんへ
ようこそいらっしゃいました!
マレーシアは昔旅行で行きましたが、興味深い物が沢山あって楽しかったです♪
新検疫制度は本当に面倒くさい!
一番最初サイト見ただけで、うぇ~、読みたくないって正直思いました。
しかも意味がね、よく分からなくて苦労しますよね。
専門用語、医学用語は、どうやって調べていいのか分からなくて困っちゃうし…。
帰国まで時間に余裕があるようでしたら、2回目の狂犬病の注射はなるべく間隔をあけた方がいい様です。(本当に非常に負担が掛かるらしいですよ)
手続き完了まで長いですが、お互い頑張りましょうねー☆
またいつでも遊びに来て下さい(^^)
2005/10/22 08:48  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして。マレーシア在住の里々です。
新・検疫制度についてあれこれ調べ始めかれこれどのくらいの月日がながれたことでしょうか....
いよいよマイクロチップ装着の運びとなり、
これまた色々調べているうちに、ハルさんのところに辿り着きました。

発展途上国なため、前途多難な日々なのですが、
永住ではないため、又スマトラ地震のように、何があるかわからないゆえ、早く始めなければ~と思いつつも、今となってしまいました。

間隔1ヵ月の狂犬病予防接種は猫の身体に負担がかかるようなことも先日耳にし、これから検討するとこです。
まずは、明日、マイクロチップ装着、1回目の狂犬病予防接種です。

又おじゃまします。
マレーシアは今日も暑いです~
2005/10/21 19:19  | URL | 里々 #Mom3fmKk[ 編集] |  ▲ top

--
Blueyさんへ
なんかその規制、誰かも言ってた様な…。ちょっと困りますよね。
国際線でも座席持ち込みOKなんですか?
そうだといいな~
あ、でもトイレの事とか考えると1人でも大きいケージで座れたり出来た方が猫にとってはいいのかしらね?
何にせよ、大変です。
2005/10/06 08:38  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
以前妹がアメリカのネバダ州に住んでいて、日本に帰国する際に飼っていた猫を連れて帰りました。航空会社によって違うかもしれませんが、各飛行機一機につき、猫1匹という規制があるらしく、かなり早めに予約を取る必要があると聞きました。でも、犬と違って座席に一緒に連れて行けるのがいいですよね。
2005/10/06 02:33  | URL | Bluey #-[ 編集] |  ▲ top

--
しろたえさんへ
りゅうくん、お父さんもダメなんですね…。やっぱ男嫌いなのかも。
お母さんに対しての???は凄い分かります(笑)
母が去年遊びに来た時、シオンがそんな感じでした。
多分、声が似てるのが、猫的にはあれ?あれ?なんでしょうね。
うちは大体いつも車の中でシオンを自由にさせてます。
車の中+ケージの中がとても嫌みたいで余計に鳴くんです。
この間はリーシュを忘れちゃったので出さないつもりでいたのですが、ウルサイのであの動画の後に出したんですよ(笑)
2005/10/05 09:42  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
アヒルンバさんへ
ようこそで~す!コメントありがとうございます。
さっきちょっとお邪魔させて貰いましたが、可愛いロシアンブルーの子猫を飼われているんですね(>_<)
うちのシオンが驚かせてしまった様で失礼しました(汗)
ロシアンブルーは繊細なコが多いみたいですね。
後でまたゆっくり遊びに行かせて貰います。
うちはいつでもWelcomeなので、また来て下さいね☆
2005/10/05 09:31  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
りゅうくんはうちの父に対しては逃げまくります。
やっぱり怖いみたいです(笑)。
でも母には平気な顔をしています。
ただ、りゅうくんの頭の中には??がたくさんあるようで、「ママに似てるけどママじゃない?? あれ、ママが2人いる?」みたいな感じです(笑)。
半目のシオンくんは車のシートに座っていますが、大人しいですね~! キャリアに入れなくても大丈夫なんですね。
2005/10/05 07:01  | URL | しろたえ #-[ 編集] |  ▲ top

--
はじめまして、アヒルンバといいます。シオンくんとても美男子ですね!
うちにも犬猫がいます^^シオンくんの動画を確認してたらうちの猫が走り出しました(笑)子供なのでびっくりしたのかも。
また遊びにこさせて下さい☆
2005/10/05 02:18  | URL | アヒルンバ #zbT7meO.[ 編集] |  ▲ top

--
ROBIさんへ
そう、うちも先延ばしにしていました(笑)
なんせ時間が掛かるのでね、準備しておかないと帰れる時に帰れないので…。
猫と一緒に日本へと専用カテゴリーも作ったのでステップが進む度に更新していきます。
ROBIさんも急いでないなら、これから私がやるのを参考にして下さいね。
お互い愛するニャンコの為に頑張りましょ~(^_-)-☆
2005/10/04 08:04  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
しろたえさんへ
シオンは車が余り好きじゃないので、いつもあんな声で鳴いています。
暫くすると落ち着くので嫌いな訳じゃないとは思うんですが。
そうなんです、手続き時間掛かるんですよ!
福ねこさん情報ですが、8ヶ月は掛かるらしいです。
予防接種後の待機が半年もあるんでね…。
日本からアメリカに入国するのは時間も掛からないし、割と簡単みたいです
もし海外赴任になったら、りゅうくん長期お留守番になっちゃうんですか?
因みに実家の方々とりゅうくんの関係は?(笑)

2005/10/04 07:53  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
ミュンコさんへ
そうなんですよ~
私、こういうの苦手なんで最初からうげ~ぇって感じでした(笑)
マイクロチップ、州によっては装着が義務付けられているらしいです。
いずれCAもなるだろうから、やらなければならない日がいつかは来るのでしょう。
でも動物の身体に機械の類いを埋め込むのとかって何か嫌ですね。
シオンは普段殆んど鳴かないんですが、車はいつもあんな感じなんです。
あんずちゃんが反応しちゃいましたか(笑)
長距離ドライブだと暫くすると落ち着くんですが、数十分だと狂ったままです…。
2005/10/04 07:41  | URL | ハル #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは。
ウチもいずれ日本に帰るときのために、やらなきゃ、やらなきゃ(汗)と思っているのです。
でもやっぱり、よくワカラナイし、当分先だと延ばし延ばしにしていたのですが、何が起こるかわからないし、検疫で何日も預けるのは御免なので(ヒドイらしいですよね・・)、ちゃんとやらなきゃ、と思いました。ありがとうございます。
シオン君もお疲れ様でした(≡゚∀゚≡)
2005/10/03 22:33  | URL | ROBI #q7EjBrqg[ 編集] |  ▲ top

--
シオンくん、不安そうな声だしてますね~。どこに行くか判っていたのでしょうか(笑)。
入国に時間がかかるというのは聞いたことがありましたが……本当に大変なんですね。
前に夫と「もし海外赴任になったらどうする」という話をしたことがあります。その時は「検疫って時間かかりそうだし大変そうだから実家に預けよう」という結論になったのですが。(^_^;)
犬や猫の検疫も必要でしょうけど、日本にはもっと必要なものがあるのになぁと思います。最近ニュースでペットのサソリが逃げただの、ニシキヘビが逃げただのというのが多すぎます。ちゃんと制限するとか検疫を行うとか、どうしてやらないのかな~。これではペットのほうが可哀想ですよね。無責任な輸入業者、飼い主が多いようです。
2005/10/03 07:20  | URL | しろたえ #-[ 編集] |  ▲ top

--
本当に猫と一緒に帰国するには、いろいろと
面倒な手続きがあるんですね。
マイクロチップ、どこに装着したか
わからないんですね。
うちの猫達は、していないけど、日本でも
去勢・避妊手術の時に、ついでに装着する
のが、徐々に増えてきたみたいだけど
まだそんなに普及していないですね。
それにしてもシオンくん、なきわめいて
ますね。
その鳴き声にあんずが反応して
どこに猫さんがいるのか、探して
ました~(笑)
やっぱり、シオンくん、不安だったんですね。
本当に、お疲れ様でした。
2005/10/03 01:41  | URL | ミュンコ #zVpgn9mk[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://shionshome.blog18.fc2.com/tb.php/38-50c2449e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。