スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カリフォルニアらしい?イベント
- 2006/08/01(Tue) -
またしてもブログを1週間も放置してしまいましたが、皆様、お元気でしょうか?
アメリカに来てから、まるで隠居生活状態のワタクシですが、先週は忙しかった。
遊びでの外出も勿論あったのですが、面倒な用事が重なり、更に知人の不幸もあって精神的に疲労困憊、思考能力が完全になくなっていました。
皆さんのところにも、ちっとも遊びに行けなくてごめんなさい

外出三昧だった私のシメはその知人宅での集まり(初七日みたいなもの?)でしたが、
たまたま同じ日だったので、その前にちょっとヒルクレストでゲイパレードを見て来ました。
060730gp1.jpg
当然ですが、フリーウェイの出口は物凄い渋滞。
やっと通りが見えて来たら、何やら怪しい物体がチラチラと見え隠れ・・・

ちょっとズームで撮ってみました
060730gp2.jpg
コレは一体ナンなんでしょう・・・ね?

060730gp4.jpg
アメリカの何が凄いって、こういうイベントで道路を使う事が認められている事。
ヒルクレストは結構都会です。この為に道路が閉鎖されるってやっぱ驚きです。

この日の午前中は珍しく霧雨が降り、午後もずっと曇っていました。
写真的にはサンディエゴっぽくないですが、私的には日が出てなくて助かりました。
060730gp5.jpg
一昨年も、去年も見れなかったこのパレード。どんなものかと、やっぱワクワク

公園を歩いてすぐ、私達は衝撃的な団体を見てしまいました・・・
メイン記事に載せるのもどうかと思ったので、興味のある方はコチラからどうぞ。
※私的には衝撃的だった団体は1枚目の写真です。

ついでに動画も見たい方はコチラからどうぞ。


スポンサーサイト
この記事のURL | San Diegoブラブラ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
本命プレゼントと掘り出し物
- 2006/06/27(Tue) -
060626fair.jpg
昨日は私の本命プレゼントをゲットする為に、毎年Del Mar Fairgroundで開催される
San Diego County Fairに行って来ました。7月4日までやってますよ~

060626fair2.jpg
土曜日はちょっと肌寒かったのですが、昨日はかなり暑かったです。
人の熱気もあるとは思いますが、SDには珍しくやや蒸し暑い感じがしました。
特別面白いフェアって訳ではないのですが、毎年来ているので今年で3回目です(笑)
そのクセ、何のフェアなの?って聞かれても詳しい事は説明出来ません

デルマーは今の家から結構近いのですが、そんな頻繁には行かないのでフェアの前に
ソラナビーチにあるCedros Design District へ寄る事にしました。
(高速出口、I-5 Via de la Valleで一緒です)
※ Solana Beachについての過去記事はコチラからどうぞ。

お目当てのお店はCut & Dried Hardwood
ここは、いい感じの材木やHardwareがあってわくわくしますが、値段を見てがっくり
してしまう微妙なお店です。(結局欲しかった物は高過ぎて買えませんでした)

それで、ふらっと入ったAntique Warehouseで掘り出し物を見つけてしまいました!
SDには結構沢山のアンティークショップがありますが、色んな意味でピンきりです。
ガラクタから、ほぉ~っていうのまで。
でも正直、状態の割りにそりゃ高過ぎなのでは?って物が殆んどかな。
060626antique1.jpg 060626antique2.jpg
060626antique3.jpg 060626antique4.jpg
店内はとても広く、ブースで区切られているスタイルのお店だったので、色々なジャンルが
次から次へとセットの様に並んでました。突然ガーフィールドの電話とかも現れる(笑)

でね、全然買うつもりとかなかったんだけど・・・こんなん見つけちゃいました
060626jacket1.jpg 060626jacket2.jpg
ステキでしょ!私の好きな羊皮のコートジャケットです。(襟のファーが取れるのがまた◎)
凄く状態が綺麗で新品みたいなのに、お値段ナント59.95ドル!即買いですがな(笑)
ぶっちゃけSDでコレを着る事はマズないと思うんだけど・・・まぁ、見て下さい、
060626boots.jpg
このブーツを!ね?ぴったりでしょ?
私のお気に入りなんです。
思わず買っちゃったの分かりますでしょ?

でも怖いのは・・・日本に帰った時、私はまだ
こんなの履いて歩けるのかいな



そして私だけルンルンになり(笑)、フェアでまずはご飯を。
沢山の屋台が並んでいるのだけど、お好み焼きはないのか?って、つい思っちゃいます。
スコットはいつものベイクドポテトを食べたのですが、何故か私は・・・
060626turkey.jpg
がつんとターキーレッグ!チキンよりもあっさりで、まぁ美味しかったですよ。
BBQソースの味がイマイチでしたが。

060626corn.jpg
コーンも食べたかったけど、お腹いっぱいで全然無理でした。

私達が毎回殆んどの時間を費やしてしまうのが、実演販売している所。
写真撮るのを忘れましたが、そこは屋内でホント色々な商品が売られているのです。
興味を示すと実演しながら商品の説明をしてくれます。ハンズとかでもやってるヤツね。
アメリカCMの実演版みたいなものだから、アメリカ人はこのテに弱いんでしょう、きっと(笑)

そう言う私も去年実演で見たセラミックヘアアイロンが欲しくてノコノコやって来たんですから人の事は言えませんがね。《ENZO MILANO ITALY
060626mini_product.gif
アメリカ人にはカールの方が人気でしたが、私はこっちの水が合わなくて髪が爆発するのでずっとストレートアイロンが欲しかったんです。
水による肌トラブルも酷いのでシャワーフィルターは絶対に欠かせません。
東海岸では特に問題ないので、カリフォルニアの水に過剰反応起こすらしい私です。

そう、全然引っぱるものでも何でもないですが、本命のプレゼントはヘアアイロンでした。
スコットはそんな高いと思っていなかったみたいで・・・こんな顔してましたが。
でもジャケットも合わせると確かにちょっと高かったかな

060626hi.jpg
家に帰って一応写真を撮っていたら、やっぱニャンズがお約束チェックに来ました。
ただの箱なのにね~(笑) 何がそんなに気になるのか・・・
この記事のURL | San Diegoブラブラ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
インペリアル砂丘
- 2006/01/27(Fri) -
3週間程前ですが、砂漠に行って来ました。
この辺りの砂漠というと枯れ果てた荒野チックなイメージですが、
カリフォルニアにもサラサラな砂の砂漠があるというのでずっと行ってみたかった所。

Imperial (Algodones) Sand Dunes は北アメリカ最大の砂丘だそうです。
夏場は50度位にまでなるらしいので、冬になるのを待っていたんですね~
スコットの妹が来ていた時だったし、みんな砂漠を見たことないので行ってみる事に。

いつもの事だが私達は 余り いや、かなり計画性のない夫婦だ。
特にスコット!自分が運転するのにもかかわらず、道は何故か私任せ…
そんな訳で大体の行き方を覚えていた私の情報のみで何とも遅い2時過ぎに出発!

今日の記事は写真ばかりです。一緒にドライブ気分で見てね♪

060127-I8-1.jpg
前に住んでいたエルカホンを過ぎて、とにかく、東へ東へ(内陸)向かう。

060127-I8-2.jpg
左にチラっと見える看板はVIEJASのカジノアウトレット。何度か行きました。

060127-I8-3.jpg
サンディエゴシティ内では車線も多く(4~6レーン位)合流が恐ろしいフリーウェイ8だが、
ここまで来ると山道モードでゆったり♪

060127-I8-4.jpg
途中で沢山の風車が見えて来ました!無風で動いてなかったけど…

060127-I8-5.jpg
段々と景色がごつごつと岩っぽくなって来ましたよ。

060127-I8-6.jpg
サンディエゴ カウンティー(郡みたいなもの)を抜けてインペリアル カウンティーに入るのに
結構な山越えになるんだけど、山って言うよりはホント岩山?石山?
日本ではまず見ない景色。何だか工事現場みたいとか思ってしまった(笑)

060127-I8-7.jpg
山を越えたらやっと平地が見えて来て、もうすぐ?って思ったけど、ここからも長かった…

060127-111.jpg
フリーウェイを下りてから少し走った所で物凄い汚臭に襲われました。
信じられない程、沢山の牛!牛!牛!うーしー!くっさぁ~
気が狂うかと思いました。流石のスコットもこの数の牛には驚いていました。

060127-78.jpg
更に東へ走り続けて、やっとそれっぽくなって来たというのに日が暮れ始めてしまった。
私達が辿り着いた頃には真っ暗なんてオチは許されないだろうよ…

060127desert1.jpg
太陽を背に祈る思いで東へ東へ… お~、砂が砂がサラサラになってきた~


そして… 


060127060127desert2.jpg
着いた!ついに砂漠に着いた!

写真や言葉ではなかなか伝えられないけど、すっごく感動!
目の前に広がる砂の海に圧倒され、日本にはない大陸を感じました。
東京育ちの私は自然を見ると圧倒されがちですが、これは今までにない感覚でしたね。

おまけに出発がのんびりで良かった事は…


060127060127desert3.jpg
思いがけず砂漠でのサンセットが見れたんです!とっても綺麗でしょ!?

因みにサンディエゴからの距離なんと約240kmもありました。
往復で480km…500km近いのか、う~ん、スコットお疲れ様でした。

060127candle.jpg
記念に砂漠の砂を持ち帰り、キャンドルを灯してみました
この記事のURL | San Diegoブラブラ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
クラムチャウダー
- 2006/01/07(Sat) -
年明け早々、サンディエゴは嵐の様な雨が降ったので、去年みたいな異常気象がまた続くのかと少々焦りましたが、それからは快晴が続いています。
あ~、日本の皆様ごめんなさい、昨日と今日のサンディエゴはちょっと暑いくらいでした。

一昨日からスコットの妹アンがメリーランドから遊びに来ています。
天気もいいのでドライブがてら、ちょっとNorthの方のショッピングモールへ行って来ました。
ewmg.jpg
フードコートからお庭が見えたので写真を撮ってみました。お外が気持ち~

ewm.jpg
モール内はこんな感じ。SDには余りない3階建てのモールでした。

その後はOCEAN BEACHへクラムチャウダーを食べに行きました。

スコットがずーっと前から美味しいから食べさせたいと言っていたのだが、
ワザワザ食べに行く様なレストランでもないと…連れて行ってくれていなかった所。
obcafe1.jpg
そのスコットの言うレストランはとんでもない所にあるカフェだった。

obpier.jpg
このOCEAN BEACH MUNICIPAL PIERは市の遊歩桟橋で釣り人やサーファーを眺める人が沢山いました。

wave.jpg
結構すごい波が近くて迫力がありました。

obcafe2.jpg
海を眺めながらいい感じに歩くと辿り着く、トイレとお土産屋(多分)とカフェ。

obcafe3.jpg
店内はあのCAFEの看板から想像したよりマシでした(笑)

20060107011428.jpg
スコットの話だとここのクラムチャウダーは結構有名らしい。
外にこんな看板を貼る位だから
メインな感じはしますね~

kamome.jpg
本当に気持ちが良いので
外のテーブルで食べる事に。
カモメも物凄く近くまでやって来る。
本物ですよ~

さ~て、やって来ました!
20060107012524.jpg
具だくさんクリーミーで美味しかったけど、アメリカの味付けってホント濃い。
ボリュームたっぷりでお値段7.95ドル。まぁまぁかな。

帰る頃には綺麗なサンセットが見れました。
sunset.jpg
勿論サングラス越しに…

おうちに帰るとちょっとイジけたシオンが待っていました。
hizanoue.jpg
抱っこ嫌いなクセにタイピングの阻止をしに来ましたよ~
私の里帰り後、益々もって甘えん坊になってしまった王子でした。
この記事のURL | San Diegoブラブラ | CM(19) | TB(0) | ▲ top
Air Show
- 2005/10/16(Sun) -
今日は、楽しみにしていたエアショーをMarine Corps Air Station Miramarで
観て来ました 今年で50周年だそうです!

7月頃にサンディエゴの風に吹かれてのぽんこさんが、
エアショーの事を教えてくれたので、見逃さずに行って来れました!
miramarbasesyuhen.jpg
Marine Baseを地図で見ると、とてつもなく広い。そして周辺はこんな感じで何もない。

traficjam.jpg
高速の出口から既に凄い渋滞。これは北から来た人達の出口渋滞。
混み具合はどっちも同じくらい。ゲートまで30分位は掛かった。

やっと、やっと、ベースの中に入って車を止めて、いざショーへ!
20051015222701.jpg
これはバス待ちの行列…。因みに写真に写っているのは3分の1位ですよ。

徒歩の方~!距離は2マイルでーす!と言っている。待つのもダルイし、私達は歩く事に。
20051015230609.jpg
マイルの距離感が全くピンとこない私はスコットの余裕で歩けるよ♪に騙され…
家に帰ってから知った、衝撃の1マイル1.6km!
って事は3.2km!、往復6.4km…そりゃ足も痛い筈だわ

gate1.jpg
今日は肌寒かったのに、歩いて歩いて汗ばみながらやっと会場?(滑走路)に着いた。
ここの広場には沢山の種類の飛行機が展示されていました。

そしてまた行列…
20051015224958.jpg
今度はチケットを買う為。これは何の行列か全く分からない位に長かった!
ただの場所もあったけど、一応席が空いていれば座れるのでね、一番安いチケットを購入。
(1人16ドル、明日は10ドル)

insaide.jpg
いざ、出陣!って気持ちで中へ

おっと、いきなり、火に煙?なになに?状態!
bomb.jpg
一瞬、事故かと思って焦ってしまいましたが、これもパフォーマンスの一つでした。

20051015225718.jpg
こんな感じで飛行機が揃って飛んだり、特殊な飛行機の紹介が延々と続きます。
(間が長いのでちょっと辛かった)

でも私達はBlue Angelsのショーが見たくて来たのでね、風がビュービュー寒くても、
頑張って待ちました!

写真を撮るのがとても難しく、イマイチですが、一応そのBlue Angelsの写真です。
BlueAngels1.jpg

BlueAngels2.jpg

BlueAngels3.jpg
少~し、エアショーの感じが伝わりましたか?
沢山撮った写真も動画も全部お見せ出来ないのが残念ですが、
やっぱり実際に見た感動というのは何とも言えません!
今日沢山の人を見て、空を飛べない私達人間が、どれだけ空を飛ぶ事に憧れているかを、
改めて感じました。

もっとキレイな写真や詳しい情報はこちらからどうぞ!

最後にちょっとだけショーを動画でお楽しみ下さい!
これは真ん中よりちょっと右端を見ててね!








これは上下、左右、前後とヘリコプターみたいに自在に動ける飛行機。
動画は後ろと左右です。
離陸する時がホント凄かったのに撮り損ねてしまい、残念でした。







この記事のURL | San Diegoブラブラ | CM(11) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。