スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
兄ちゃんっこの胡桃
- 2006/08/27(Sun) -
日本帰国に備えて動物検疫の準備を胡桃も始めました。
シオンは現在、180日の待機期間中です。(動物検疫についての記事はこちらから)

20060828150353.jpg
新制度の最初のステップであるマイクロチップ装着と (写真はリーダーで確認中)
1回目の狂犬病予防接種をしてきました。
胡桃は避妊手術から抜糸、動物検疫準備と病院続きでちょっと辛かったかな・・・
いつか一緒に日本に帰る準備だから我慢してね~

20060828160436.jpg
胡桃ちゃん!この毛布は被る為じゃなくて、敷く為なのよ~

20060828153434.jpg
毛布の下に隠れては、時々ちょこっと顔出して私がいるか確認してました。
フラッシュなしで撮ったのでブレてますが、びっくり顔の胡桃ちゃんがコンニチハです。
すっかり病院嫌いですね・・・こんなビビリで飛行機乗れるのかしら?
でも接種後の胡桃はシオンと違ってとっても元気でした。

さて、突然膝ネコ卒業しちゃった胡桃のその後ですが・・・復活はなさそうです
あ、でも朝の腕枕ネコは健在ですよ

20060828175526.jpg
あれから何度かこうして乗ってはくれたものの、以前とはエライ違いですね。
何かイヤイヤ?仕方なしに乗ってやってるって感じ?
そもそも最近の胡桃は元気があり余っていて、寝ている時間が短いのよねぇ・・・

私に遊んで遊んでと鳴き叫び、運動後はシオンの上で昼寝です
20060828180425.jpg
これは家事をするチャンスなのですが、ちょっと胡桃が羨ましい私です。
私もシオン枕にモフモフして寝たいよ~

20060828181114.jpg
シオンも嫌がらずに枕になってあげちゃって、何だかんだ言って仲良しなニャンズ


060821011.jpg
あ、やっぱ迷惑なのね・・・(-_-;)
そうよねぇ、胡桃ももう少し遠慮するべきだよね

スポンサーサイト
この記事のURL | シオン&クルミ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
胡桃の手術とシオンの本音
- 2006/08/05(Sat) -
一昨日、胡桃は避妊手術を受け、昨日無事に帰宅致しました。
シオンは男の子だから日帰りでしたが、胡桃は当然一泊した訳ですが・・・

ワタクシ、知りたくないシオンの本音を知ってしまった様です

水曜の早朝、胡桃はスコットに連れられて病院へ。
私はシオンが胡桃を探すとか、淋しそうな素振りを見せると思っていたのに、
超ぉ~、上機嫌でルンルン&私に甘えたい放題。
全然淋しがってなーい っていうーか、1人っ子満喫しまくり

シオンは1人っ子に戻りたいの?
何だかんだ胡桃の面倒みてるし、もう受け入れてると思ってただけにショック!

おまけに胡桃が来てからしてなかった爆音ゴロゴロまで復活してるし。
シオンは先生に私の傍だとゴロゴロが凄くて聴診器が聞えないとまで言われた
ゴロゴロマンだったのですよ。

久し振りに聞いたので、ビデオ撮ってみました。
シオンの胸に近付けて撮ったら真っ暗でしたが、目的は音だし、いいよね(笑)
では、まるで犬のイビキみたいなシオンのゴロゴロをどうぞ


※再生ボタンをクリックしても見れない場合は、
停止ボタンをクリックしてから再生してみて下さい。

おまけに良いコで抱っこされちゃって、マッサージを堪能中

シオンは何だか赤ちゃん返りしちゃったみたい。

マッサージが気持ち良過ぎて、顔が変形中
20060804213850.jpg

やだ、シオン!顔がヘンだよ

20060804214340.jpg
そんな格好で睨んでも迫力ないですが、シオン的にはどうでもいいか(笑)

とても嬉しそうに甘えるシオンを見て、可愛いと思う反面、切なくもあり、
胡桃が帰って来た時の事をひたすら危惧していてたのは言うまでもないですね



さて、胡桃はというと、術後とは思えないほど 元気 です。

が、傷口むき出し、エリザベスカーラーもなしで帰って来たのにはちょっとびっくり!
日本でも獣医師によって方針が違うみたいだけど、
むき出し状態で舐めさせない様にしろって言われても無理だよ~
輪ちゃんの時は獣医さんお手製の包帯服着せられてたから安心だったのに。

皆さんは一体どうやって管理したのかしら?

胡桃は帰る早々、傷は舐めるし、糸まで抜こうとしちゃうので、急遽、あるもので
包帯服もどきを作成する事に。
試行錯誤の末
20060804223356.jpg
みすぼらしいですが、現在、胡桃ちゃんはこんな格好です。

因みに何で作ったかというと・・・
20060804224500.jpg
もう、お分かりでしょうが、スコットの使い古した靴下です。
いい感じに緩んでてジャストサイズでした。

胡桃が帰って来ても余りシオンの前でヤレヤレしないつもりだったのに、
包帯服を着せるまでに夫婦で胡桃に付っきりになってしまいました。

その様子をエライ不機嫌な顔で見ていたシオン・・・
20060804223814.jpg
あ~、帰るなり『シャー・う~ 』の出迎え+この顔・・・ シオンは胡桃が嫌いなの?
シオンはどうも本気でもう胡桃が戻って来ないと思っていたっぽいです

いくらいつもの胡桃のニオイと違っても、たった一日で忘れないよね?
20060804225501.jpg
シオンは胡桃のニオイ嗅ぎまくっちゃー、シャー

20060804225542.jpg
胡桃は甘えたくて、シオンに近付いちゃー、猫パンチをお見舞され・・・
それはもう見てる方が気の毒な程、胡桃はシオンに嫌がられていました。
おまけに胡桃は今まで以上に私にべったりくっ付くので余計に反感買ってました



が、今朝、起きてから妙に静かだなぁ~って思ったら・・・


20060804231928.jpg

シオンの腕枕で寝てました

っと、喜んだのも束の間・・・私の膝に胡桃が乗った途端、シャーされました。

私を挟んだ三角関係はこれからも続くのか( ̄ロ ̄lll) もうイヤ
この記事のURL | シオン&クルミ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
膝ネコ
- 2006/07/23(Sun) -
胡桃は私の念願の膝ネコである。

060721kurumi1.jpg
私がPCを使っている時は9割方こうして膝に乗って何か言っているか寝ている。
これは膝ネコには全く縁のなかった私の夢でした。
『もう、どいてぇ~』とか、ずっとずっと言ってみたかったのよ。

幼い時は縫いぐるみの様に抱いて寝たり、猿みたいに一緒にお風呂に入るとか・・・
そんな無謀な夢も抱いておりました。
お風呂は多分ムツゴロウさんの影響大ですね、きっと。
まー、風呂は無理としても、膝に来ない、抱っこ嫌!というのはネコ好きには辛い。

今は胡桃が長年の私の夢を叶えてくれたので、皆様にもお裾分けを。
猫好き至福タイムを私の目線でどうぞ

060721kurumi2.jpg
目覚めたばかりでまだボ~っとしてます。

060721kurumi3.jpg
起きている時は可愛いアピールを怠らないのよ。

060721kurumi4.jpg
そして、ナデナデの催促です。

060721kurumi5.jpg
最後の決め手はラブラブ光線
あ~、もう、なんて可愛いのぉ~

っと、親バカ全開だった私ですが、それが面白くなかった方々が2名。

はい、1名は勿論シオン。
060721shionkurumi4.jpg
時々、胡桃をイスに置いて席を立つと、シオンが密かに腹いせ?(笑)
戻って来ると、取っ組み合いになってたりしてました。

060721shionkurumi6.jpg
胡桃も必死で反撃してましたがね。

もう1名はスコット(笑)
多頭飼いを決めた時、『次の猫は俺のだー!』って言ってたのに、残念ながら、
結局にゃんずは私にべったり(ぷっ) 非常に面白くないらしい。

そんなスコットのヤキモチはさておき、私的には嬉しかった胡桃の膝乗りなのですが、
シオンの元気がなくなってからは結構厄介な事だったりもする。
シオンは胡桃みたいに甘え方がストレートではないので、(やだ~とか言って嬉しいタイプ)
定期的に私から抱っこしなければならない。

060721shion.jpg
シオンは仰向け抱っこOKなコです。(だから爪切りが楽チン)
必要以上にシオンを構っていたら元気になったので、やっぱ寂しかったみたいです。

なるべく胡桃が何処かで寝てたりしてる隙を狙って抱っこするんだけど・・・
060721kurumi6.jpg
シオンを抱っこしてると、これがどうしてって位、素早く現れる胡桃。

060721shionkurumi1.jpg
胡桃はご飯、おやつ、オモチャ、どれも遠慮がちなのに私の膝だけは譲れない様で・・・

060721shionkurumi2.jpg
それはそれはぎゃーぎゃーと、鳴いてウルサイ

060721shionkurumi3.jpg
シオンは胡桃が近くに来ると凄く抱っこを嫌がります。
マッサージで最高に萌え~中でも胡桃の気配を感じると急に逃げ体勢になるシオン。
何でなんだろう?私的には両方ウェルカムなのにな~

060721shion2.jpg
胡桃が私の膝にいる時、大体シオンは床でイジけてます。
念願だった膝ネコなのに、マミーはちっとも喜べないのでした。



☆お知らせ☆
060721Lune.jpg
猫雑誌『Cats』8月号の表紙に福まねきのLuneちゃん登場!
Luneちゃんは8.5Kgもある巨猫ちゃんなんですって
シオンの倍以上と考えるとスゴイです!
本屋に行ったら見てみてね☆
リンクにある福まねきキャッテリーは日本のオシキャットブリーダー・福ねこさんのHPです。
オシキャットの毛色は12色とカラーバリエーションが豊富な猫種ですが、
全色揃った写真が見られるサイトは福まねきキャッテリー以外、私は知りません。
可愛いオシキャットの写真が盛り沢山ですよ。
この記事のURL | シオン&クルミ | CM(16) | TB(1) | ▲ top
招かざる客
- 2006/07/15(Sat) -
またまたご無沙汰してしまいましたが、皆様お元気ですか?

私的には久し振りに風邪をひいてました。
この間の花火の夜から、ちょっと体調を崩し始めていたのですが、
日曜日に3家族で遊びに行ってはしゃぎ過ぎたのか・・・夫婦でダウンしてました。
夫婦でやられると辛いですね。にゃんずもさぞ退屈だった事でしょう。

皆様も、夏風邪にはご注意下さいね!って日本の夏はこれからでしたね。


少し前の話なのですが、今日は猫草にまつわるちょっとした事件の事を。

皆様は、猫草を買ってますか?育ててますか?
私は一時期やめてましたが、シオンが大好きなので、また栽培して与えています。
060714shion1.jpg
凄い食い付きでございましょ・・・数日間の栽培の苦労をあっという間に食い尽くします。
前はもう少し大きい鉢だったのですが、土が多いと次の栽培が面倒なので、
最近は少量の土にしてスパッと全取替え!2つの鉢でまわしています。

060714sk2.jpg
胡桃は興味はあるものの、シオンみたいに猫草への執着はありません。

一見、シオンが猫草を独り占めしている様に見えますが・・・
060714sk1.jpg
決して、こういう図ではありませんので(笑) 見えるけどね

ほらね、胡桃だけになっても何だか食べる勢いがナイでしょ!?
060714kurumi1.jpg
何故かいつもじーっと猫草みつめて考え込んじゃう胡桃ちゃん。

そうしている内に、見兼ねたシオンがやって来て、
060714sk3.jpg
※ここでのシオンの手伝うは勿論、にーちゃんが食べてやるゾ!の意。

ま、我が家のにゃんずにとって猫草とはこんな感じなのですが・・・

ある日の朝、にゃんずの様子がヘンでした。
060714shionkurumi1.jpg
あんた達、同じ格好して何そんなに上を見ているの?
この辺で飼われている出入り自由の猫がよく遊びに来るのだけど、この角度って何

不審に思いつつもカメラ片手にそーっと窓に近付いて行ったら・・・

20060714081110.jpg

おい!盗み食いかいっ

栽培中の猫草を近所の猫に食べられてました( ̄ロ ̄lll)
家の中だと育つ前にシオンが食べてしまうので、ああやって育てていたのに

20060714081621.jpg

私の気配に気付き、さっと逃げるのかと思いきや、

20060714081717.jpg
振り返り余裕の挨拶でした
それからゆっくり塀の上を歩いて去って行きました。

ちっ、作り直しか~っと落胆していたら、またシオンの様子がヘン!
060714shion.jpg
なんですって!

20060714082526.jpg
ナント!今度は空の植木鉢をチェックしているではないですか!

20060714082652.jpg
逃げる気は全然ないし、いい根性してるよ
可愛い顔してる猫だったけど、嬉しくないお客様でした。
この記事のURL | シオン&クルミ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ねこの気持ち
- 2006/06/20(Tue) -
皆様、お久し振りでゴザイマス・・・。
またしても放置してしまいましたが、今回は病気や凹んでいた訳ではなくてですね・・・
とても言い難い理由ですが、コレを夢中で読んでいました。
060619mohohan1.gif
宮部みゆきさんの『模倣犯』です。映画にもなってたんですね。(知らなかった)
私は宮部さんの長編派なのですが、流石に5巻もの長編なのでずっと迷ってました。
読み出したら他の事そっちのけになっちゃうのが分かっていたのでね

ゆっくり読むつもりで、まずは1巻だけ購入。
でも我慢出来ずに2日後にすぐ2、3巻購入。
そして結局4、5巻と続けて購入&読破。ゆっくり読むなんて無理でした。
やたら短期間に日系スーパー内の書籍に通ってしまいました(笑)

夢中で読んでおいてナンですが、私が好きな宮部さんの作品とはちょっと違ったかも。
この本の感想は色々あるけど、ここで書き出したら長くなるので止めておきます。



今回のブログ放置のもう1つの理由は、シオンの心の病?に振り回されていたのです。
現在も解決した訳ではないのですが。

胡桃が我が家にやって来てもうすぐ2ヶ月が経とうとしています。
最初はどうなる事かとヒヤヒヤしましたが、
060619sk2.jpg
こんな光景はもう当たり前になりました。

060619sk1.jpg
私はにゃんずが寄り添う姿を見て、単純に胡桃を迎えて良かったと思っていました。
でもシオンにとって胡桃の存在はまだまだ微妙なのかも知れません。

実は2週間ほど前にウンウン事件がありました。
私達が寝ていた間の出来事だったので、どっちの仕業かはわかりませんでしたが、
私は胡桃の粗相だと思っていました。
シオンは今まで一度の粗相もないし、性格的にワザとやったとは思えなかったんです。

何かの病気で我慢出来ない事とかあるかも知れないので、一応また検査を。
特に異常なし。獣医さんはシオンが構って欲しくてやったのではないかと・・・。

その後、ウンウン事件は起きてはいませんが、シオンの元気はイマイチなのでした。
060619shion.jpg
やたら1人でいたがって、こうしてると何やらとても寂しそうに見えます。
シオンはただ抱っこされて満足ってタイプじゃないので扱いがちょっと難しいコなのです。
それでも胡桃の存在はシオンにとって悪いとは思っていませんでした。

ところが数日前に苦しそうなクシャミか咳みたいなのを始めたので慌てて病院へ・・・
これもまた異常なし。獣医さんには仮病じゃないかと言われました。

猫が仮病?私に心配して貰う為に仮病?マジですか・・・
半信半疑だった診断ですが、病院に行ってから変な咳止まってます
そうすると、そうまでして私の関心を惹きたい原因は・・・考えなくても胡桃しかナイ。

3週間位前から胡桃の異常な私べったりが始まっていました。
今まではシオン7割、私3割位のひっ付きだったのですが、今じゃ8割り私にべったり。
060619k3.jpg
パソコン使っている時は殆んど私の膝にいます。

060619k2.jpg
カウチで横になると、当然の様に上に乗りに来ます。

060619k1.jpg
ちょっと床に座ればこの通り、ひょこっと乗られてしまいます。

060619k4.jpg
現在はこの状態なので、片手で入力中・・・時間が掛かって大変です。

060619kk5.jpg
寝る前にベッドで本を読んでれば、もう横で一緒に寝る準備OK!

20060619114634.jpg
スコットに写真撮られてちょっと不機嫌な胡桃ちゃん・・・。

当然、私の中ではシオンを前と変わらずに可愛がっているつもりなのですがね、シオンは
胡桃みたいに私の膝で寝たりしないので、結果的に孤立してる感じだったのかなぁ・・・
シオンが胡桃を嫌っているとは思えませんが、ママを奪われたと思ってるのかな?

060619sk3.jpg
この状態もそう思って見ると、幸せそうなのはもしや胡桃だけなのかも?
シオンはやっぱり何処か寂しそう?

あー、ねこの気持ちが、シオンの気持ちが分かりません。
それでシオンの事をやれやれしてると胡桃がぎゃーぎゃー鳴いてウルサイし・・・
最近、猫育ての自信喪失気味です。
どなた様か良きアドバイス御座いましたら、是非是非コメントにて宜しくお願いします。

この記事のURL | シオン&クルミ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。