スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本でGET!してきた物
- 2006/01/19(Thu) -
突然ですが…
060119tonyutaro1.gif

今日はずっと欲しかった豆乳メーカー&私のお間抜け苦労話を…

「豆乳太郎」への拘りは全くなかったが、選択する程お店に種類が売ってなかった。
本当は豆腐キットが付いているのが欲しかったんだけど、豆乳が飲めれば
ま、この際、何でもいいかって感じでこの太郎を連れて帰って来ました。
現品しかなかったので、定価1万5千円をナント5千円に値引き♪るんるんでした。

この太郎、大きさはポット位なのですが意外と重たいんですよ。
どうやって持って帰って来たかというと、機内持込サイズのトランクに箱のまま入れました。

060119trunk1.jpg
←こういうヤツですね。
※何だか水玉模様の物も写ってますが、
 お気になさらずに…

太郎以外は何も入りませんでしたが、
これだけなら特に問題はなく…
機内持込はこれと一泊旅行が出来る位の
ショルダーバッグの予定だった。


が、しかし、実際は…

060119trunk2.jpg
この状態だったんです。
ダンボール箱はトランクと一緒に預ける予定だったのですが、超過料金がナント2万近かったので急遽、機内に持ち込む事に…

え?中身?
それはスコットに頼まれた自家製の梅酒…それも6ℓ!
2ℓのペットボトル3本ですよ。
プラス醤油2本に無水エタノール等、
液体ものばかりなり…

は~い、重いですよー!信じられない程ね( ̄ロ ̄lll)

060119trunk3.jpg
おまけに箱とトランクの持ち手の高さが
ピッタンコでずっとこの状態。
指が潰れて痛いってばー
これはあくまでも再現写真ですが、
実際は紐でぐるぐる巻きにして
箱と取手を固定していたんです。
あー、思い出しても、しんどぉ~


2時間前には成田に着いてたのに、荷物チェック・重量問題やらで時間を取られ、
父とやっと食事出来たのが4時半… 慌てて食べてゲートへ並んだのが5時…
えっらい混んでいて出国審査の列に並んでいた時点で5時15分。
あ、これ、ヤバイかも知れないと焦りが本格的になってきましたよ、私。

え?出発時間?…5時25分でしたのよ( ̄ロ ̄lll)
ご飯食べている場合じゃないって?…だって、最後にうなぎが食べたかったんだもん。

ちっとも進まない行列で冷や汗をかいていたら、私の名前を呼んで走っている方が…

係員「アメリカンエアラインの○○ハルさ~ん、○○ハルさ~ん」

ハル「あ、それ、私です…」

係員「○○ハルさんですか?あなた何でこんな所にいるんですか?前に行って下さい!」

ハル「え?前にって勝手に割り込むんですか?事情説明してくれるんですか?」

係員「それは自分で頼んで下さい。さ、早く!走って!」

ハル「えー!」

走って、割り込んで、ナニジンか分からないけど日本語で頼み…出国審査を抜けたら、
4人位の人が待っていて、みんな一斉に「さー!早く!走って下さーい!」と、叫ぶ。

早くと言われても、私は太郎と梅酒が重くて重くて、歩くのもやっとなんですわ…
そこで、係員の女性が手伝おうと私のトランクを持った瞬間、彼女は
「なんて重たいんですか(怒)!もぉ、これは、自分で運んで下さい!」とご立腹。
それで私のショルダーバッグを持って下さり、男性の方がトランクを…

身一つになった私は喘息の発作が起きるかと思う程、走りました。係りの方と一緒に。
不謹慎ですが、この状況で私は笑いをこらえるのも必死でした。
搭乗ゲートの確認をする必要もなく、ひたすら走ったのはこれが初めてでしたがね、
やっちまいました、最後の1人ってヤツを。

手にマメは出来るし、しばらく腕はひどい筋肉痛でした。
そんな苦労して持って帰って来た、太郎と梅酒。
スコットのヤツ~ぅ、ちびちび飲めと言っているのに、もうすぐ一本目が空きそうだよ(怒)

それで太郎の豆乳はどうかと言うと、それがとっても美味し~いの♪
操作もすっごく簡単。

060119soymilkmaker2.jpg
このメッシュ容器の中に洗った乾燥大豆と本体に水を入れるだけ。

そして、約30分後…
060119soymilk.jpg
泡を漉し器ですくったら、美味しい豆乳の出来上がり♪

お豆腐屋さんの無調製乳より臭みもクセもなくて飲み易いです。
でも紀文とかで出してる調製豆乳(それはそれで美味しいが)とはまるで別物。
残念だけどサラサラなので、これでシリアルは食べられないな…。

豆乳作れば、当然おからも出来るので、卯の花も作ってみた。
060119unohana.jpg
こんなデカデカ載せるようなモノでもないですが、実は私、初めて作りました(笑)
薄口使った割には茶色くなっちゃいましたが、美味しかった~
ひじき大好きなので、ちょっと多めです。

にがりを買ってくればお豆腐も作れるので今度は手作り豆腐に挑戦です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日本での話 | CM(14) | TB(1) | ▲ top
実家のネコⅡ
- 2006/01/16(Mon) -
しばらくの間、放心していた為…また更新が遅れました。

今日はアメリカの祝日で3連休だったので、スコットもお出掛けの疲れは取れた様です。
私もサンディエゴに戻って来てから、初めてゆっくりした様な気がします。
咳も殆んど出なくなったので、復活かしらね♪

やっと落ち着いた生活が戻って来たので、少しづつ日本での事を書こうと思います。
余りネタはないんですがね…
初めはやっぱ実家のネコ『しょうちゃん』について…。

以前にも、しょうちゃんの記事を書きましたが、私達は今回が初対面。
両親の所にやって来た時から、ずーっとWEBカメラでショウの成長を見て来たので、
私にとってはシオンの弟くらいの感じだったのですが…
あちらからすれば見ず知らずのタダのクセモノだった様です。

060116syo-kitchen.jpg
初めの2日間は図々しい客だなぁ~と、
ずっと監視されていました(涙)

私の後を家中くっ付いて回り、
(勿論、愛されているからではナイ!)
←このおトボケ顔でじーっと見る。

ショウは首輪が出来ないので
音もなく私の背後に現れ、
気付くとじーっと見ているので
ちょっと怖かったです。

何故、ショウは首輪が出来ないかと言いますと…
060116syo-kizu.jpg
近所の病院に3、4ヶ月通っていても
私が行った時、彼の首はこの状態でした。

最初、母は首輪の飾りで切れて出血したと思い病院に連れて行ったところ…
診断は首輪アレルギー。

私は初め母から聞いた時、何それ?でした。
すぐ治るのかと思っていたら、ちっとも良くならず、母の悩みになっていました。

そこで私が皮膚科に力を入れてそうな病院を探して母と連れて行く事に。
060116syo-car.jpg
シオンと違って車でもちっとも泣かないショウ。いい子で母に抱っこされていました。
写真は勿論、信号で止まっている時に撮ったのよ

060116tokyo-tower.jpg

行き先は神楽坂。
目の前に東京タワーが!

いいタイミングで赤信号になったので
まるで旅行者の様に撮ってみました(笑)

車から撮ったにしてはまぁまぁですかね?


ヘンな皮膚病だったらと危惧もしましたが、その先生の診断もそんな違いませんでした。
首輪が引き金になって、痒くて痒くて掻き壊したと…

でも、病院は色々あたってみるものです!
ここの先生が出してくれた薬がとても効いてみるみる良くなったのです!

060116syo-kubi.jpg


これは最近、送って貰った写真です。
今は毛も生えて大分綺麗になったでしょ!
※因みにこのお写真、母はショウの首を絞めている訳ではナイと思われます…

皆様、一つの病院で諦めずに探せば、愛するニャンコを救ってくれる先生が何処かに
いるかも知れませんよ!

最後にうちの王子が拗ねるといけないので…
060116sleeping.jpg

060116syo1.jpg
上が我が家の王子シオンで、下が実家のショウです。
寝顔がとてもよく似ている2ニャンでした
この記事のURL | 日本での話 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。